'10-13おうとくケアセンター

檜風呂


高齢者施設1階の浴室。檜風呂の個浴です。吉野のGreenforestさんに製作して頂きました。いかにも和風な浴槽ではなく、シンプルな箱に見えるように材の組み方を少々工夫しています。床は逆にカラリ床仕様のタイルをやや和なテイストで使って室全体のバランスを取りました。右側の空いたスペースには機械浴を設置する予定。

檜の浴槽はもちろんメンテナンスが大変な訳ですが、肌触りや香りは他の何者にも代えがたい魅力があります。今回は様々な方々のご理解が得られ、施設全体的にいかに管理しやすいかではなく、いかに利用者にとって心地よいかに重点を置いて設計することができました。関係者のみなさまに「自分も利用してみたい」と言って頂けたのが何より嬉しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です