'10-11函の家

建築条件つき設計


開発が進むニュータウンに設計した住宅です。大規模なニュータウンでは、開発業者が土地と建築を抱き合わせで販売する、いわゆる「建築条件付き」物件が主流です。土地を売れば、自動的に建築も売れるというすごい商法です。
一方で我々設計者にとっては、施工業者が先に決定した後で依頼されることになるので、満足がいくように力を発揮できないケースが多く、当事務所でも数件「建築条件付き」に泣かされた経験があります。
今回も建築条件付きの物件でしたが、お施主さんのがんばりで設計を一任して頂けることになりました。施工業者との調整が大変ですが、建築条件の制約の中でどれぐらいデザインの余地があるのか計る契機になればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です