'12-15Cafe Franz Kafka

金物を焼き入れして質感を出す


可動棚の支柱と棚受けです。市販品ですが、塗装したブラック色ではなく、無塗装のものを仕入れて金物屋さんに焼き入れして頂きました。なかなか良い風合いになっています。時間が経って赤錆が出てくると更に味が出てきそうですね。

 


本やスピーカーなど重いものを載せる予定なので、かなり耐荷重を大きめに設計しています。背面で受ける棚受けは、左右の棚を支持するために2本ずつ必要なのですが、今回はレールがダブルになったものを使用したのでスッキリした見た目になっています。