'12-14『』の家

サンドイッチパネル外壁


大阪市旭区で計画中の住宅。既存の連続長屋を切り崩して新築します。敷地の間口が2間(=3.6M)を切っているため、隣地ぎりぎりまで極力建物を寄せて建てる必要があります。

敷地内側から施工できる外壁材はいくつかあるのですが、その内側に防水シート、さらにその内側に断熱材、そして仕上げの内装材・・・と重ねていくとかなり内部の空間が圧迫されます。今回は外壁・防水・断熱・仕上げ、一発で施工できるサンドイッチパネルを使って、割と倉庫に近いテイストで進めることになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です