道具

Seven & I

最近購入したArne Jacobsenの全集。と打合せ室用に購入したセブンチェア。ヤコブセンは北欧デザインの代名詞。デンマークを代表する大建築家・デザイナーです。建築はともかく、彼のプロダクトは今日でも非常に身近なところで目にすることができます。そのコピーも含めれば枚挙にいとまがありません。家具や照明、水栓、時計のほか、珍しいところではレバーハンドルや食器も市販されています。

ヤコブセンのデザインはシンプルで奇をてらっていないものばかりなのですが、かといって素っ気ない機能主義という訳でもなく、ちょっぴり遊び心が感じられるところがとにかく絶妙です。どんなスタイルにも違和感なくマッチして、何十年使っても飽きないデザイン。その秘密は何なんでしょう?(それが分かれば苦労しません!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です