'14-16更の家

爪あと

大阪府豊中市からマンションリノベのご相談を頂き、現地調査に行ってきました。

見たところ建物には特に問題なさそうなのですが、いくつかの窓ガラスにヒビが入っています。お施主様によると阪神大震災の影響かもしれないとのことでした。何か物が当たって割れた訳ではないので、建物やサッシの微妙なひずみが原因のようです。

もうすぐ震災から20年。無茶苦茶になった街も一見すっかり綺麗になりましたが、阪神間のリフォーム現場では年輪のように刻まれた震災の爪痕を今でも目にすることがあります。

地震は忘れたころにやってくるもの。節目を前に、当時を思い出すよいきっかけになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です