4.Architectureイベント

省エネ住宅ポイントの講習会

昨年末、ぎりぎりの閣議決定で施行された省エネ住宅ポイントの講習会に行ってきました。省エネ住宅ポイントとは、少し前に行われた、あの「エコポイント」の復活版です。若干制度の枠組みが変更されているので、また勉強のし直しです。
■対象期間はH26.12.27以降の工事契約(なのですでに現在適用期間中です)。予算が尽き次第終了。
■対象は住宅の新築・リフォーム。
■対象工事は、新築の場合はトップランナー基準相当(木造住宅は等級4)
■リフォームの場合は(1)窓の断熱改修(2)外壁、屋根・天井、床の断熱改修(3)設備エコ改修、+α
■ポイントは最大30万ポイント(30万円相当の地域産品、商品券等)

エコの基準や補助制度は毎年毎年どんどん変わっていくので追いかけるのが大変ですが、直接国交省の方の説明を聞くと、ああ制度をつくるほうも大変だなあと思います。