5.Diary

ご報告

この4月に事務所の窓先1mのお隣に保育園が出来て、新しい生活が始まりました。毎朝ものすごい音量でお歌(半分シャウト)が聞こえてきます。最初はあまりの音圧に窓を閉め切って「これは駄目だ。仕事にならない。引越ししよう。」と思ったものですが、1ヶ月半ほど経った今では全く何も気にならなくなりました。気にならないどころか、窓は開けっ放し、静かな日は何だか物足りないぐらいなので驚くべき変化です。保育園の建設に反対運動が起こったニュースも耳にしますが、よく考えれば、この少子化の時代に子供たちの声に囲まれて過ごせる環境はとても貴重で贅沢。我慢するどころかウエルカム。一緒に唄えば仕事もサクサク進みます(・・たぶん)。ということで、事務所にお電話を頂いた際は、時々歌声のBGMが混じることがありますが、何卒ご了承下さい。

そして我が家でも新しい生活がスタート。予定日より1週間も遅れて気を揉みましたが、無事、40歳を手前に父親になることが出来ました。支えて頂いた皆様に感謝するとともに、責任の重大さをひしひしと感じております。この「無」の状態の息子が一体どう育っていくのか、想像すると自然と口元が緩みますが、大きくなった時にちゃんと尊敬してもらえるよう、より一層仕事にはげみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です