和歌山

和歌山の建築めぐり:粉河寺


和歌山県紀の川市。あら川の桃を買うついでに粉河寺へ。西国三十三所第三番札所。

 


まず伽藍の珍しい配置に驚かされます。湾曲した川の岸に沿って色々な建物がずらっと並んでいます。この敷地の読み方は素晴らしい。

 


何ですかこれは??

 


今回のお目当て。伝・上田宗箇作の粉河寺庭園。ゴツゴツした石がザクザクささったワイルド庭園です。その隙間から棕櫚など南国っぽい植物がニョキニョキ。和歌山の強い日差しには京風の枯山水よりこういう風情のほうが似合う気がします。ただ、人工木材の柵が何とも残念。

 


境内まで土足OK。

 

 


この辺りの細工は江戸期の建物らしい繊細な雰囲気もありつつ。

 

埋め木はやっぱりザクザク。

 

ものすごい暑さでしたが、さすがの名刹。見所満載で長居してしまいました。