'10-12Hapshuu

ビフォーアフターまとめ

 

五條市のHapshuu。いくつか匠の技が光っております。2Fの無垢板カウンターは、実は外壁にへばりついていた以前の看板です。

 

一度工務店に取外してもらい、工場でかんな掛けして必要な寸法にカット、再び現場に輸送して取り付けています。無垢板カウンターはなかなか値が張るので、手間はかかりましたがこれは良いアイデアでした。

 

元々2Fからロフトへ上がる階段があったんですが、大きくて客席の邪魔なので現場で一度ばらして半分の幅にカットし、再度組み立ててもらいました。今はいい感じに小物類が並んでいます。もはやディスプレイ用に作りつけたかのような。

 

 

放置され死んでいた建物や部材がこうやって元気を取り戻し、第二の人生を歩んでいるところを見ると、設計者として少しは社会のお役にたてたかなと思います。