'15-奈良市U邸

ハイブリッド町屋

奈良市U邸。柱の足元が腐朽や白蟻の影響でかなり傷んでいたため、カットして鋼製の柱脚に入れ替えました。建物を丸ごと吊り上げる劇的な工法も検討しましたが、コストが非常にかかることが分かり断念。地道に一本ずつ補強しています。建物が建ったまま足元を交換していく作業なので、なかなかの難工事です(写真では今にも礎石から外れそうに見えますが、このあとコンクリートを打設して固めます)。

 

全体的に状態が悪い柱・梁は入れ替えたり、横に新たな部材を沿わすことで補強していきます。フラフラだった骨組みにだんだん安定感が出てきました。