'12-14『』の家

見積もり大詰め

大阪市旭区のスキップフロア狭小住宅。やっと見積調整の出口が見えてきました。

どうしても見積が合わない場合にはガッサリとプランを入れ替えて他の案を考え直してしまうこともありますが、今回は大変ありがたいことにお施主さまがプランをとても気に入って頂いていることと、現実的に制限が厳しすぎて初期案以外でより良いプランが組めないため、あまり形をさわらずにGO!ということになりました。

最近のにわか景気のおかげで 減額案を検討する時間がかかればかかるほど、どんどん資材の価格が上昇していく悪循環。おまけに消費税UPの魔の手が・・。まさかここまで苦戦するとは思いませんでした。

景気が良くなるのは好ましいことですが、コスト高騰・職人不足は困るし・・・需要と供給のバランスが難しいですね。