検査・検査・検査。

Posted カテゴリー: '15-奈良市ツタビル

奈良市京終のゲスト&シェアハウス。一通り工事が完成し、消防検査、施工者検査、設計者検査、施主検査、と順番に検査を行いました。たくさんの目で見ることで、徐々に建物の完成度が上がっていきます。今回は「用途変更申請」のため、建築基準法上の完了検査はありませんが、代わりに消防検査の厳しさが2倍。。。色々ご指摘を頂きつつ、何とかOKを頂くことができました。

設計者がお手伝いできるのはここまで。開業に向けて、事業主様の作業が本格化します。

LINE乗っ取り被害のおわび

Posted カテゴリー: 1.Topics

7/6の18:00~19:00ごろ、山本のLINEのアカウントが乗っ取り被害に遭ってしまい、偽アカウントから各方面の皆様に迷惑メッセージを一斉送信してしまったようです。ご迷惑をおかけし誠に申し訳ありません。当該アカウントは既に凍結されたようなのでこれ以上拡散することはないと思われますが、届いたメッセージは一切無視して頂けますようお願いたします。今後はこのようなことがないようセキュリティ管理に十分注意いたします。宜しくお願い申し上げます。

山本嘉寛

内部工事中

Posted カテゴリー: '16-奈良市H邸

奈良市H邸。内部の工事が進んでいます。間仕切り壁が立ち上がって、出来上がりの雰囲気が掴めるようになってきました。

 

新たに作る部分は水平・垂直ですが、既存の柱梁には傾きがあるので取り合いが非常に厄介です。細い材を継ぎ足しながら部分ごとに調整していきます。階段は諸々の事情により鉄骨造です。

 

2階は2つの元和室をワンルームとして使います。天井が高い大空間です。

Renovation Project in Kaohsiung

Posted カテゴリー: 3.Projects

今年春から進めている台湾のプロジェクト。コンドミニアムのエントランス改修です。ちなみに共用部ではなく、住戸の入口です。

 

天井の高い鉄筋コンクリート造、土足、人工照明下、という条件下で「和」をどう引用するか、試行錯誤しています。

 

簡単に現地に行けない中でデザインをどう実現していくか、課題が山積です。

 

桜井で現場調査と紫陽花。

Posted カテゴリー: 5.Diary

奈良県桜井市の山手。ご相談を頂いている敷地の調査へ。写真で見ると、ものすごい山の中のように見えますが、それなりに市街地へのアクセスも良いところです。この築100年を軽く超えそうな古民家を生かしてリノベーション・・・ではなく、今回は新築の計画です(ホッ)。

 

大和棟は本当に独特な意匠で、色々な棟がキュっと詰まった感じも奈良らしい風情で絵になりますね。もったいないですが、屋根が朽ちてしまっているので、さすがに再生は無理です。

 

ついでに長谷寺へ紫陽花を見にいきました。紫陽花の頃に来るのは初めてです。空気がすがすがしくて気持ち良い。

 

息子2歳も自力で一番上まで上がりました。大きくなったものです。帰りは抱っこして降りることになりましたが。。。