奈良町にぎわいの家

Posted カテゴリー: 奈良

打合せと打合せの合間にひょっこりと時間ができたので、奈良町にぎわいの家に寄りました。
大正期に建てられた町家で、建設当時の姿をできるだけ復元しているとのこと。坪庭と南北に伸びるお庭の存在が建物全体に風情を添えています。町家の特徴を持っている建物ですが、お庭とお部屋の関係が丁寧に作られているので飽きることがありませんでした。10分じゃ全然足りなかった。
無料で一般公開されているので、今度はたっぷり時間があるときに行きたいと思います。みなさまもぜひ。

奈良の建築めぐり:東大寺大湯屋

Posted カテゴリー: 奈良


特別公開されている東大寺大湯屋を見学しました。大仏殿の裏手にひっそり佇む建物。今まで非公開だったので、大変貴重な機会です。

 


珍しい重要文化材の湯船(鉄製)。この中に入るのではなく、湯を溜めて、掬って掛け湯をしていたそうです。サウナと説明されている資料もありますが、ちょっと違うようです。「掛け湯=湯屋」「サウナ=空風呂」と教えて頂きました。

 


外から見て二階建てに見える部分はトップライトのような形になっていました。湯気が抜けるような仕組みでしょうか。

僧侶だけでなく、近くの住民にも開放されていたというこの湯屋。テルマエロマエよろしく、平たい顔族(日本人)の風呂に対する飽くなき欲求には脱帽します。

奈良の建築めぐり:コフフン

Posted カテゴリー: 奈良


奈良県天理市。今年の春に駅前にオープンした施設、「コフフン」に行ってきました。

 


ふわふわコフン。

 


すりばちコフン。

 


こちらがメイン棟(残念ながら上には登れません)。

 


メイン棟内部。カフェ、というより割とガッツリ系。

 

 


ほうじ茶かき氷頂きました。最近流行りのエスプーマ。

 


サイン計画は流石の技。

 

 


家具や什器も抜かりなくコンセプトを踏襲。

 


レトロ感溢れる商店街も何となくカッコよくなろうと背伸び中。多くの人に楽しく使われている様子が非常に素晴らしいと思いました。駅前にあって駐車場が90分まで無料というシステムも、子供連れには非常にありがたいサービス。これを起爆剤に街が変わっていけば良いですね。

⇒ホームページもかわいいコフフン

奈良の建築めぐり:鹿の舟

Posted カテゴリー: 奈良

少し前に奈良町の一番南の外れに出来た複合施設。観光案内所やカフェ、ギャラリー、畑などがあります。現場の合間に立ち寄りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


仕事の合間でしたが、もう今日は止めようかな・・と思えるぐらい、まったりのんびりできる空間でした。ありがとうございました。