大阪の建築めぐり:無印良品堺北花田店

Posted カテゴリー: 大阪

先日リニューアルしたイオンモール堺北花田の無印良品。日本初、どころか世界初の店舗だということで、早速見に行ってきました。

一部界隈では有名な可動棚が浮かんでいます。IKEAばりの広大な売り場面積もさることながら・・・

何と野菜や肉や魚を売っています。スーパーマーケットが融合した無印良品なんです。これは想像以上に不思議でエキサイティングな空間体験でした。

板張りの冷蔵ケース。雑然としがちなスーパーも、デザインの力でここまで変わるのかという感じです。(絵では分かりませんが、店内のBGMは無印良品のアレです。)

こういう内装をデザインすること自体は可能でも、多種多様な物品や情報が飛び交うスーパーでは、運用する側が相当ストイックにデザインコードを守らないと、派手なチラシが張り付いたり、在庫を山積みしたり、イージーリスニング化したJ-POPやダミ声の掛け声を流したりする事になってしまいます。店員のファッションを統一することも容易ではありません。もちろん商品自体のクオリティや紐付けられたストーリーの裏付けがないと、いくら見た目を頑張っても空回り。これは無印良品でないと実現出来ない奇蹟的な光景だと思います。めくるめく無印ワンダーランド。

一部界隈では有名なロング屋台。イートインスペースとして活用されています。他にもビュッフェがあったり、飲食部門がかなり充実しています。個人的には、気軽に買えるドリンク類にインスタ映えする目玉商品があれば更に嬉しいだろうな、と思いました。

まだ無印良品が珍しかった、あの頃のワクワク感を存分に楽しめるお店です。近隣の方は是非一度どうぞ。(連休中はものすごい人出だと思いますが・・・)

大阪の建築めぐり:枚方T-SITE

Posted カテゴリー: 大阪


現場の帰りに立ち寄りました。京阪電車からチラッと見ていましたが、訪れるのははじめて。蔦屋書店と、飲食店、物販店、銀行などのコンプレックスです。

 

 

 

 

何と言っても見せ場は大きな本棚のある吹き抜け。大きなカーテンは残念ながら袖に纏められていましたが、大変インスタ映えする空間でした。