桜井で現場調査と紫陽花。

Posted カテゴリー: 5.Diary

奈良県桜井市の山手。ご相談を頂いている敷地の調査へ。写真で見ると、ものすごい山の中のように見えますが、それなりに市街地へのアクセスも良いところです。この築100年を軽く超えそうな古民家を生かしてリノベーション・・・ではなく、今回は新築の計画です(ホッ)。

 

大和棟は本当に独特な意匠で、色々な棟がキュっと詰まった感じも奈良らしい風情で絵になりますね。もったいないですが、屋根が朽ちてしまっているので、さすがに再生は無理です。

 

ついでに長谷寺へ紫陽花を見にいきました。紫陽花の頃に来るのは初めてです。空気がすがすがしくて気持ち良い。

 

息子2歳も自力で一番上まで上がりました。大きくなったものです。帰りは抱っこして降りることになりましたが。。。

久々の大きな地震。

Posted カテゴリー: 5.Diary

この度の大阪府北部の地震で被害を受けられました皆様にお見舞い申し上げます。私たちの事務所がある天王寺区は震度4でしたが、事務所に着いてみると棚から落ちたコーヒーカップや花瓶、賞状やタテ、招き猫などが散乱していて結構驚きました。収納の少ない事務所の中で、どうしても空いたスペースを求めて高いところに物を置いてしまうのですが、やっぱり危険だなあと思い知らされました。設計者の不養生とならないように、対策を考えたいと思います。

台湾からのオープンデスク

Posted カテゴリー: オープンデスク

事務所史上初、台湾からのオープンデスクも早いもので最終日。最初はどうなることかと思っていましたが、すでに実務経験も長く日本語も堪能ということで何の問題もなく、写真撮影や打ち合わせ、現場の立会い、CGやら模型やら、いろいろ経験して頂くことが出来ました。来月からは市内の某設計事務所に勤めるとのこと。ぜひ頑張ってもらいたいものです。加油!(写真:進行中のプロジェクトの案を考えてもらって、お茶しながら所内でプレゼン。綺麗なCGにスタッフたじたじの図)。

ヤコブセンの家

Posted カテゴリー: 5.Diary


池田市にあるHOUSE OF TOBIAS JACOBSENは、デンマークの巨匠アルネ・ヤコブセンの孫のトビアスさんがプロデュースするヤコブセン専門店。・・・なんて聞くともう気になって気になって。。。ようやく来れました♫

 

巨匠の店なのに何ともかわいい佇まい。普通の住宅地の一角だけ北欧化しています。これは新築かリノベかどちらかな?

 

セブン、アント、スワン、エッグといった有名どころから、レアなプロダクトまで。ヤコブセン信者にとっては楽園のような店内。ナチュラルで控えめなインテリアも良い空気感を醸し出しています。

せっかく来たので、事務所で愛用しているセブンチェアのフロントパディング貼について店員さんにご相談。最近はFriz Hansen社に送らなくても国内で対応できる職人さんがいるので比較的コストも下がっているとのことでした。一生、いや世代を超えて使い続けられる家具はコストをかける値打ちがありますね。丁寧に教えて頂きありがとうございました。

 

⇒HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN WEBSITE

謹賀新春

Posted カテゴリー: 5.Diary

大阪・奈良・建築・設計事務所・建築家・山本嘉寛・住宅・新築・戸建て・リフォーム・リノベーション・定期報告

謹んで新春のお慶びを申し上げます。
本年が皆様にとって佳き年でありますよう 心よりお祈り申し上げます。

平成三十年一月吉日