台湾からのオープンデスク

Posted カテゴリー: オープンデスク

事務所史上初、台湾からのオープンデスクも早いもので最終日。最初はどうなることかと思っていましたが、すでに実務経験も長く日本語も堪能ということで何の問題もなく、写真撮影や打ち合わせ、現場の立会い、CGやら模型やら、いろいろ経験して頂くことが出来ました。来月からは市内の某設計事務所に勤めるとのこと。ぜひ頑張ってもらいたいものです。加油!(写真:進行中のプロジェクトの案を考えてもらって、お茶しながら所内でプレゼン。綺麗なCGにスタッフたじたじの図)。

オープンデスク from SF

Posted カテゴリー: オープンデスク


半月ほど事務所に来ていた学生くんのインターン期間が終了しました。事務所始まって以来の海外からのインターン(といっても日本人ですが)ということで、これは雑用なんてさせられぬ、と色々事務所のプロジェクトを手伝ってもらいました。

 


出来立てほやほやのリノベ現場を見学。

 


可動家具の組み換えスタディ。

 


前から行きたいと思っていた新神戸にある竹中大工道具館。いい機会なので事務所一同で見学に行きました。

 


たまたま居合わせたテレビ東京さんの取材クルーに密着取材されることに・・・(後日、放映されました)。

 


お施主様へのプレゼンテーションにも同席してもらいました。リアルなプレゼンの様子を見られる機会はなかなか貴重ですね。

 


解体中の現場の見学。ヘルメットとマスクは欠かせません。

 


「日本の美味いものが食べたい」との切実な希望から、谷六の蕎麦屋さん「文目堂」へ。

 

ファーストプラン、プレゼン、基本設計中の物件、解体中の現場、竣工した物件、と色々な段階のプロジェクトが同時進行しているちょうど良いタイミングだったので、盛り沢山なオープンデスクになりました。フレッシュな学生が事務所に来ると、我々スタッフもいつもと違った感覚で新しいことにチャレンジしたくなります。まだまだ先は長いですが、自分の信じる道を進んでいって欲しいと思います。

オープンデスクくん卒業

Posted カテゴリー: オープンデスク

 

4月から事務所に居候していたオープンデスクくんが今日で最終日を迎えました。(オープンデスクとは建築業界の用語で、一般で言うところのインターンシップです)。今まで当事務所ではオープンデスクを受け入れていなかったので、これが記念すべき1人めです。まだこれから建築を学びはじめる学生なので、幅広く建築設計のイロハを体験してもらおう、ということで、模型・図面・CGという事務所の業務手伝いに加えて、現場見学に行ったり、実測したり、建築家の講演会や見学会に出かけたり、建築本を読んだり、かなり盛りだくさんな内容になりました。そして最後の課題は「実際のコンペに挑戦」。多少アドバイスやCGの手伝いをしましたが、何とか最終日までに一人で案をまとめ上げることが出来ました。

 

この数ヶ月、色々見たことや考えたことを今後の学生生活に生かして頑張ってほしいと思います。とりあえず、お疲れさま!