外部と内部のあいだ

Posted カテゴリー: '15-奈良市U邸

 

完成に近づきつつある奈良市U邸。壁・天井の塗装が終了し、当初のイメージどおり真ん中の居室の周りをぐるっと回廊が廻る空間を体感できるようになりました。それほど和なテイストでは設計していないのですが、奥行きのある通り庭や南北に縁側のあるリビングは何となく町家を踏襲しているような不思議な雰囲気があります。次はいよいよ建具の吊りこみです。

※6/2(土)に完成見学会を行います。詳しいご案内・ご予約はこちらから。

奈良市U邸オープンハウスのご案内

Posted カテゴリー: '15-奈良市U邸1.Topics

大阪・奈良・建築・設計事務所・建築家・山本嘉寛・住宅・新築・戸建て・リフォーム・リノベーション・定期報告

この度、私たちが設計監理を行っている住宅が完成します。大正時代に建てられた町屋のリノベーションです。 お施主さまのご厚意によりオープンハウス(完成見学会)を行うことになりました。古い木造住宅の改修やリノベーションをお考えの方、新築住宅をお考えの方、まだ具体的な計画はないが将来的に家づくりを考えておられる方ももちろん大歓迎ですので、お気軽にお越し下さい。

 

⇒詳しいご案内や参加お申込みはこちらのページからどうぞ。

ZEB補助金の完了検査

Posted カテゴリー: '15-奈良市ツタビル

奈良市のゲスト&シェアハウス。ZEB実証事業補助金の完了検査を受けました。担当者の方々にはわざわざ東京から奈良の片田舎までお越し頂き恐縮です。補助対象となっている設備機器やサッシなどの数量や取付状況を入念にチェック。

 

多少の指摘を受けて冷や汗をかきつつ、何とか無事に検査をクリアすることが出来、お施主様共々一安心。現場は完成に向けて急ピッチに作業が進みます。

お施主様と現場打合せ

Posted カテゴリー: '15-奈良市U邸

内部の壁面がほぼ貼れたので、現場にお施主様にお越し頂いて、空間の雰囲気を掴んで頂きつつ、細かな部分をご説明しました。

 

キッチン周り。スペースが狭く収納の取り方に苦労しましたが、何とかバックセットも確保できたので、良い感じに使っていただけそうです。キッチンの小窓には、工事前に和室の床の間に入っていた障子を入れる予定です。

 

外観の完成

Posted カテゴリー: '16-奈良市H邸

奈良市H邸。町屋の外観復原が終わり、市役所の完了検査を受けました。一言に町屋の意匠といっても厳格なしきたりがある訳ではなく、建物によってかなりデザインに差があります。そのため、元のデザインが分かっている箇所については復原を行い、分からない箇所については周りの事例を参考にデザインを考えることになります。特に格子のデザインは自由度が高いので、奈良町を歩いて見つけたかわいい格子のデザインを盛り込んでみました。

完成に向けて、引き続き内部の工事を進めていきます。