夏の現場

Posted カテゴリー: '16-奈良市H邸

灼熱の町家リノベ現場。完成に向けて着々と工事が進んでいます。

 


玄関収納の取り付け完了。大きな収納棚が奥にあるので玄関先はスリムに製作しました。天板は飾り棚としても使えそう。

 

バックヤードのアーチ壁面。意外とアーチを設計するのは事務所史上初です。(愛でる家のアーチは元々あったものなので・・・)。アーチは茶室の給仕口にも使われる意匠なので、町屋にも難なくフィットします。

 

LDK周りの開口部は現場製作の木製建具。以前から使ってみたかった引き寄せハンドルをようやく採用できました。引き違い戸の召し合わせ部分を締め付けて留めるので、非常に密閉性が高い優れものです。

 

 

内部工事中

Posted カテゴリー: '16-奈良市H邸

奈良市H邸。内部の工事が進んでいます。間仕切り壁が立ち上がって、出来上がりの雰囲気が掴めるようになってきました。

 

新たに作る部分は水平・垂直ですが、既存の柱梁には傾きがあるので取り合いが非常に厄介です。細い材を継ぎ足しながら部分ごとに調整していきます。階段は諸々の事情により鉄骨造です。

 

2階は2つの元和室をワンルームとして使います。天井が高い大空間です。

Renovation Project in Kaohsiung

Posted カテゴリー: 3.Projects

今年春から進めている台湾のプロジェクト。コンドミニアムのエントランス改修です。ちなみに共用部ではなく、住戸の入口です。

 

天井の高い鉄筋コンクリート造、土足、人工照明下、という条件下で「和」をどう引用するか、試行錯誤しています。

 

簡単に現地に行けない中でデザインをどう実現していくか、課題が山積です。

 

山あいのピザ店。ファーストプレゼン

Posted カテゴリー: 3.Projects

奈良市。山あいの古民家ピザ屋さん。プレゼンテーション案が出来ました。既存の古民家の中にカウンターと厨房、ピザ釜を配置します。お施主様の思い入れが強い建物なので出来る限り既存部分には手を加えず、余裕のあるスペースを大きく使ってお店の核となる部分をつくり、客動線と従業員動線を整理しました。

 

母屋から張り出したトイレ棟。かなり開放的に作りながら客席・外部からの視線は遮る設計。

 

今回はお施主様からスケッチで、というご希望を頂いたので手書きで透視図をつくりました。製図板でまともに作図するのは久しぶりなので、1枚目より2枚目のほうが狂いが少ないですね。やはり町屋や古民家の計画案はCGより手書きのほうがしっくりきます。手間暇はかかりますが、リハビリを兼ねてこれからも時々は手書きを挟んでいきたいと思います。

オープンハウスご来場ありがとうございました。

Posted カテゴリー: '15-奈良市U邸

奈良市U邸のオープンハウスは晴天にも恵まれ、多数の方々にご来場頂き盛況のうちに終えることができました。遠方から遥々お越し頂きました皆様、貴重なお時間を頂きましたお施主様に感謝申し上げます。

 

その日の夕方からは引き続き工務店・お施主様と物件のお引渡し。設備機器類の取扱説明や工事監理報告書の提出、工事費用の整理や残工事の調整などを行いました。

 

ご相談を頂いてから完成まで3年弱という長い期間がかかってしまいましたが、間取り自体はほとんどファーストプレゼンの時から変わっていません。構造補強設計と見積調整にひたすら大苦戦した計画でした。あまりに長くかかったためか、私たちもお施主様もイマイチ完成した実感が湧かない変な感じですが、ひとまず無事にゴールにたどり着けてひと安心。これから始まる新しい生活が楽しみです。