換気扇のスパイラルダクト

Posted カテゴリー: '12-15Cafe Franz Kafka

両サイドが建物で塞がれたうなぎの寝床の町屋は、設備配管ルートの確保が大変です。換気扇、エアコンの配管は基本的に道路側か庭側にしか抜けません。しかも出来れば道路側正面にベントキャップや室外機を見せたくたいものです。

今回は窓や梁との位置関係がうまくいき、全て裏庭側に通すことが出来ました。

下地工事中

Posted カテゴリー: '12-15Cafe Franz Kafka

底冷えのする夜の奈良町。工務店・大工さん・建具屋さんと打ち合わせしながら、図面に書ききれない細かい部分を詰めていきます。厨房のフレームが出来たので、完成時のスケール感がつかめるようになってきました。

鉄骨建て方

Posted コメントするカテゴリー: '10-13おうとくケアセンター


奈良市の高齢者施設。ついに増築部の鉄骨が組みあがりました。壮観です!

内部の様子。既存部と増築部は、ぴたっと各階の階高を揃えています。

新・旧のジョイント部。地震が起こった時にそれぞれの棟が動いてもぶつかって損傷しないよう、計算で離隔距離を導き出しています。増築ですが、構造的には別建物扱いとしています(エキスパンション・ジョイントと言います)。結合部分の収まりが非常に難しい。まだまだ課題山積です。