オープンデスク・インターンシップ

山本嘉寛建蓄設計事務所ではオープンデスク・インターンを随時受け入れています。必要事項を明記の上、メールにてご応募下さい。(最終更新:2018.08.05)

内容
当事務所は、学生を勉強の名目の元で単純作業に従事させる建築業界の慣例に反対しています。従って、延々と模型の点景を作ったり、掃除や買出しなど雑用で1日が終わるのではなく、設計監理の現場に立ち会える貴重な機会を生かして、何かを学んで頂きたいと考えています。模型製作・図面修正・CG製作の基本的な知識の習得や、建築設計の実務の進め方の概説、現場定例会議やお施主様打ち合わせへ同席して頂くことも可能です。プランニング中の物件については所長・スタッフと一緒にあれやこれやと悩みましょう。

対象
下記全てに当てはまる方
1.当事務所の設計や考え方に共感して頂ける方
2.満35歳未満
3.社会人としての一般常識と日本語コミュニケーション能力を有する方
4.高等専門学校・大学・大学院で建築・インテリアを学ぶ(学んだ)方
5.建築設計職を志す方

期間
合計10日間以上かつ50時間以上の期間から受け付けています。特に長期に渡って来られる方は大歓迎です。事務所は日曜・水曜・祝祭日が定休日、営業時間は10:00~19:00です。年末年始・夏季の休業期間についてはお問い合わせ下さい。業務の都合等によりご希望に添えない場合があります。

過去の受け入れ実績
関西大学、奈良女子大学大学院、Diablo Valley College(US)、京都工芸繊維大学大学院、大阪市立大学

必要事項
1.現住所
2.氏名・ふりがな
3.年齢
4.性別
5.学校名・学部学科名・学年(既卒者は卒業年)
6.電話番号
7.メールアドレス(携帯電話不可)
8.希望する期間、曜日
9.いきごみ
10.自身で制作した何らかの作品のPDFデータ(合計10MB以内)

応募先
contact*yyaa.jp  (*を@に換えて下さい。)

備考
報酬はありませんが、1日5時間以上出席(昼休憩除く)の場合は交通費一律1,000(円/日)支給します。長期間在籍の場合は能力に応じてアルバイト登用あり。

Internship Program
We can accept interns at any time.Especially, those who come for several months are very welcome.Currently, we are designing some renovations of old Japanese houses in Nara. If you are interested in Japanese traditional houses, you can learn a lot.  However, since we are a local and small office, if you are interested in public spaces and cities, you may hardly learn in our office. Basically, the intern's menu is to assist making architectural models, drawings and CGs. Sometimes we also visit construction sites. For new projects, you may be asked to think about your idea. So our internship program needs basic Japanese conversation ability.