ハナレの家 Hanare house

郊外の分譲地の一画、通行量の多い道路に面した立地を生かし、 カフェ、アトリエ、音楽スタジオ、茶室など、様々なアクティヴィティを生み出す「ハナレ」をもつ住宅です。ハナレを道路側に、主棟を奥まった静かなスペースに配置し、住戸1階は南に大きく開いたLDKから緑があふれる庭まで一体的に利用できる開放的な設えとしました。2階は階段室を中心に吹抜を設けて、どこにいても家族の雰囲気が伝わる間取りとし、日当たりのよいバルコニーに面してライブラリスペースも確保しています。シンプルでありながら、多様なライフスタイルに応えることができる住宅です。

 

 

概要
計画/2014 所在地/大阪府箕面市 用途/店舗併用住宅 構造規模/木造2F 敷地面積/37坪[122m2] 坪単価対象面積/34坪[111m2]