上牧のクリニック Clinic in Kanmaki

クリニックの新築計画です。大きな交差点に面した立地を活かして、おむすび型の丸い建物となっています。診療の特性上、患者さんの動線が一筆書きになることから、受付から会計までぐるっと一周まわって一連の流れを行える平面計画となりました。診察室や検査室など機能的な部分は矩形として、外周のおむすび型とのあいだに出来た余白を待合ゾーンとして利用します。