引き算の家 Hikizan house


 
若いご家族のためのシンプルなマンションリノベーションです。一般的に中古マンションは流通上の効果を期待して必要以上に部屋を細分化し、室数を水増しする傾向があります。今回のマンションも一応3LDKではあるもののLDKはダイニングテーブルを置くのが精いっぱい、生活の中心となるスペースが無い状態でした。限られた予算とスペースの中で充分な生活空間を確保するため、天井や不要な間仕切りを取り払って大きなLDKをつくり、必要最小限のキッチンと多目的な可動棚のみを合板で製作しました。肌触りの良い無垢フローリングの上で半椅子座・半床座の気取らない生活を送ることができます。

 

It is a minimal apartment renovation for a young couple and their small child. We designed a room half in Japanese floor sitting style and half in Western chair sitting style with oak floor ,white painted walls and ceiling.