小さな中庭と大きな縁側 Nakaniwa-engawa house


敷地はニュータウンの外縁にあり、一方には新興住宅地、もう一方には豊かな自然と古い集落が残る立地でした。基本的には豊かな緑と共に開放的に住みたいけれど、通行量の多い2面道路からの視線や音は気になるという建主様からのご要望から、小さな中庭を中心に諸室が連なるコートハウス形式をとりつつ南側の大きな縁側に開く、完全に閉じるでもなく開くでもない曖昧な間をもった住宅が出来上がりました。南北方向に開口部を集中させることで風が建物の内外を通り抜ける計画として、夏場も極力空調に頼らない生活を送ることができます。ゼオライトを混入したコンクリートベースを床下全面に敷設し、その中に冷水・温水を循環させることで冷暖房とも対応可能な蓄熱空調システムを建物全面に採用。小さな部屋が連なる平面形状に対応しています。

 

 

協働
施工/[ヒロタ建設] 撮影/笹倉洋平[笹の倉舎]
概要
計画/2011-2012 所在地/奈良県生駒市 用途/一戸建ての住宅 構造規模/木造2F 敷地面積/66坪[220m2] 坪単価対象面積/31坪[103m2] 坪単価/¥639,000
外部仕様
屋根/ガルバリウム鋼板縦ハゼ葺 壁/杉縁甲板OF・弾性樹脂吹付[エスケー化研] 床/平板コンクリート[太平洋プレコン]・セランガンバツデッキ・モルタル金ゴテ押エ 開口部/アルミ樹脂複合サッシ・Low-Eガラス[LIXIL]
内部仕様
【居室】天井/PB t=9.5mm AEP 壁/PB t=12.5mm AEP 床/ナラフローリングOF(施主塗装) t=15[Nissin-EX] 【和室】天井/PB t=9.5mm AEP 壁/PB t=12.5mm AEP 床/縁無し畳 【浴室】天井/ケイカル板 t=9 VP 壁/磁器質タイル[LIXIL] 床/ハーフユニット[TOTO] 【スタジオ】天井/木毛セメント板t=12 AEP 壁/木毛セメント板t=12 AEP 床/杉足場板無塗装  【ロフト】天井/PB t=9.5 AEP 壁/PB t=12.5 AEP 床/針葉樹合板 t=24無塗装 【階段】蹴上・踏面/タモ集成材 t=30OF 【内部建具】扉/シナ合板フラッシュUC・タモ練付フラッシュUC 金物/[BEST][UNION][LAMP] 【キッチン】面材/シナ合板OSUC 天板・シンク/SUS HL[H&H Japan]  フード/[H&H Japan] 水栓/[GROHE] 熱源/ガスコンロ[Rinnai] 食洗機[Panasonic] 【給排水】給水/水道直結方式 給湯/ガス給湯式 排水/下水道放流 【換気空調】換気/第3種換気方式 空調/蓄熱暖冷房・壁掛AC併用 【電気】照明器具/[Panasonic][ODELIC][KOIZUMI][長澤ライティング] SW/NK SERIE[神保電器]
掲載
2013/漂亮家居(TWN)
2013/素住[エフジー武蔵]
2014/建築家と建てた家[ニューハウス出版社]
2017/デザイナーズFILE2017[カラーズ]