三角敷地

投稿日: コメントをどうぞカテゴリー: '13-16こまごまハウス


土地探しの段階からご相談頂いているお施主さまより、ちょっと変だが格安の物件を見つけたとのご連絡を頂き、現地調査に行ってきました。


周りを建物に囲まれた三角形敷地+旗竿のなかなか癖の強い敷地。設計する側としては非常に想像力が掻き立てられる立地条件ですが、実際にお住まいになるお施主さまにとっては、やはりできれば四角い敷地のほうが都合が良い。今回は断念して、また新たな物件を検討することになりました。(でもちょっと残念)

古民家調査

投稿日: カテゴリー: '13-16こまごまハウス

大阪市羽曳野市。古民家リノベーションのご依頼を頂き、現地調査に行ってきました。広い敷地に門と納屋、庭を通って奥に立派な母屋。典型的な農家の間取りです。

南庭に面して広い縁側もあって、気持ちよさそう。でも実際に住むことを考えると断熱、防水、構造、電気、水道・・・・なかなか問題が多いのも事実。古民家のリノベーションでは土地+建物+改修のトータル費用が新築を上回ることも少なくありません。住む側にもある種の覚悟というか、チャレンジ精神が必要です。今回もお話を伺ううち、どうやら止めておいたほうが良さそうだなぁ・・ということになりました。 (でもちょっと残念)