「透き間の家」をUPしました

Posted カテゴリー: '15-19透き間の家

大阪・奈良・建築・設計事務所・建築家・山本嘉寛・住宅・新築・戸建て・リフォーム・リノベーション・町屋・町家・古民家・改修

Projectsに奈良市の町屋リノベーション、「透き間の家」をUPしました。

http://yyaa.jp/works/sukima/

こうして綺麗に出来上がってみると分かりませんが、かつては窓も外れ土壁はフニャフニャ、雨漏りし放題の廃屋でした。計画着手から完成までの悪戦苦闘を綴ったブログも是非ご覧下さいませ。

http://yyaa.jp/blog/category/works/sukima-house-renovation/

掲載:住宅建築2019年8月号

Posted カテゴリー: '16-18愛でる家1.Topics掲載

弊所設計、奈良の住宅リノベーション「愛でる家」が現在発売中の雑誌『住宅建築』に掲載されています。是非ご覧ください。

 

事務所をはじめて10年、プロ向けの専門誌に特集して頂くのはこれが初めてなので大変光栄です(ちょい役は何度かありましたが・・・)。またこういう機会に恵まれるよう、さらに精進したいと思います。

HOUZZさんの取材

Posted カテゴリー: '15-18四つ角の家


海外系ウェブメディア「Houzz」さんの取材で、久しぶりに堺市の四つ角の家にお伺いしました。梅雨時で外壁の焼杉がしっとりして良い感じです。植栽もみずみずしくて元気そう。

 


正方形のコンクリート床はポーターズペイント。お施主様が大阪の代理店で手ほどきを受けて、塗装されました。墨入りモルタルの室内土間へ連続的につながります。建物が一気にシックな大人の雰囲気になりました。

 


日当たりが良いとはいえ、この蒼々とした芝生は日ごろのメンテナンスの賜物。毎週芝刈りされているそうです。すごい。

 


内部は相変わらず明るくて、欲しいところから光と緑が入る気持ちい良い空間。設計しておいて何ですが、こんな家に住めるなんて実に羨ましい。ライターさんから設計や施工していた頃の質問を受け、お施主様と一緒に思い出しながらお答えしました。特に不具合もなく、快適に住んで頂いているとのことで一安心。ご協力ありがとうございました!

 

 

写真撮影

Posted カテゴリー: '15-19透き間の家

昨年出来上がった奈良市の町屋リノベーション。スケジュールや天候の関係で順延になっていましたが、長い間待った甲斐あって、気持ち良い春の日に撮影することが出来ました。

 

縁側に面したフルオープン建具にはカーテンも入り、お庭の新緑もいい感じです。かつてはここに鬱蒼とした雑木と風呂・便所があったとは到底思えません(減築したのです・・)。

 

夕景撮影の後、モデルにもなって頂いたお施主様ご家族、撮影してくれた笹倉くん夫妻、私たち、みんなで本日の収穫をチェック。一日の苦労が報われる瞬間です。こんなに広かったっけ?というお約束はさておき、回遊性がある家は場面ごとに様々な表情があり、古いものと新しいものの混在も相まって、なかなか魅力的な写真になったように思います。早朝から夜まで、ご協力頂きありがとうございました。