奈良県御所市U邸 | のどかな田園地帯に建つ三角屋根の住宅

葛城山の山麓に広がる田畑の中に建つ古い木造家屋の建替え。ご夫婦とお母様の住まいが緩やかに分節された二世帯住宅。南側に広がる田畑と北側の既存離れに開いた間取りに三角屋根を架けたコンパクトな住宅です。

南側外観正面。道路向かいの田畑に向けて開いた配置計画。

北側の既存建物から南の田畑に向けて視線が通る計画。

北側ファサード。

1階俯瞰。薪ストーブを住まいの中心に据える。

2階俯瞰。リビング上は吹抜けとライブラリ。

1階平面。西側からお母さまの部屋、LDK、ガレージ。南側には縁側。

2階平面。水廻り、吹抜ライブラリと寝室。