H House

奈良市内に残る町屋のリノベーションです。外部は増築で付け加えられたファサードを除去して町屋の佇まいを復元、内部は特に「和風」にはこだわらず古い材料が醸し出す雰囲気を楽しめる空間を目指しています。車の通行の多い道路側は格子のダブルスキンでアプローチと自転車置き場として利用しながら、その奥に水周りを収めたハコを置いてプライバシー・通風・換気経路を確保、建物を調査する中で見えてきた大きな屋根裏スペースを吹抜に変更して階段を設置、母屋から張り出した部分は広めのデッキに変更する計画です。