彩ちゃんの家 Aya-chan House

設計事務所,大阪,奈良,建築家,間取り,ガレージ,ハウス,新築,住宅,マンション,リノベーション,リフォーム

密集市街地に建つお寺の庫裡です。重い障がいを持つ娘さんやその介護のための充分な動作空間、お友達や近隣の皆さんが集まれる場所を確保するため、敷地西の駐車場から東の本堂までを大きな吹抜サロンでつなぐことで、家族以外の方々も利用できる半公共的な住宅になっています。敷地は日当たりのいい南側に開けていますが、娘さんが直射日光に弱いことと、墓地が隣接する立地条件のため1階を全て閉じて壁面収納とし、大きなハイサイドライトから光を採りました。外観をモダンな形態にまとめながら漆喰や焼杉貼など伝統的な素材を用いることで、新しいものと古いものが混在する街並みに呼応した佇まいとしています。設備の面では太陽光発電や蓄電池、薪ストーブ、地下水を利用した手動ポンプ等を備え、地震など災害時の駆け込み寺としての機能を備えました。

This is a monk’s living quarters in the old town of Osaka. For their daughter with serious handicaps , and their local supporters, the new salon was installed by connecting from the street to the main hall of the temple . To protect their daughter from direct sunlight, and to divide the inner rooms and outer graves , the first floor is closed and light is taken from the big high side light. By using modern but traditional materials such as shikkui (Japanese stucco) , yakisugi (burned cedar) , and kawara (Japanese tile) , this house is harmonized with the city where old and new buildings coexist.

 

協働
設計監理/アートアンドクラフト+YYAA 構造設計監理/福永毅[造形工学研究所] 施工/[ヒロタ建設] 撮影/笹倉洋平[笹の倉舎]
概要
計画/2011-2012 所在地/大阪市東成区 用途/一戸建ての住宅 構造規模/木造2F 敷地面積/46坪[152m2] 坪単価対象面積/49坪[162m2]
外部仕様
屋根/ガルバリウム鋼板竪ハゼ葺 壁/焼杉縁甲板・ 珪藻土[フジワラ化学] 床/高温焼成瓦四半敷[ミハラ]・大磯洗出 開口部/アルミ樹脂複合サッシ・Low-Eガラス[LIXIL]
内部仕様
【サロン・寝室】天井/PB t=9.5mm 珪藻土クロス[サンゲツ] 壁/PB t=12.5mm 珪藻土クロス[サンゲツ]・アンティーク耐火煉瓦 床/ウォルナットフローリング[朝日ウッドテック]・モルタル金ゴテ押エ 【和室】天井/PB t=9.5mm 珪藻土クロス[サンゲツ] 壁/PB t=12.5mm 珪藻土クロス[サンゲツ] 床/縁無し畳 【洗面室・浴室】 天井/ケイカル板 t=9 VP 壁/セラール浴室用[AICA] 床/福祉施設用CF[東リ] 【家事室】天井/PB t=9.5 珪藻土クロス 壁/PB t=12.5 珪藻土クロス 床/長尺シート[東リ] 【キッチン】面材/シナ合板フラッシュUC 天板/SUSバイブレーション仕上 シンク/SUS HL曲加工 フード/SUS HL曲加工 水栓/[TOTO] 熱源/ガスコンロ 【内部建具】杉舞良戸・シナ合板フラッシュUC・ポリ合板フラッシュ・スプルース框戸 金物/[UNION][BEST][LAMP] 【給排水】給水/水道直結方式・散水用地下水揚水 給湯/ガス給湯式 排水/下水道放流 【換気空調】換気/第3種換気方式 空調/ルームエアコン[DAIKIN]・薪ストーブ[METOS]・ガス床暖房[大阪ガス] 【電気】照明器具/[Panasonic][Daiko] SW/NK SERIE[神保電器] 太陽光発電設備[京セラ] エネファーム[大阪ガス]