'10-13おうとくケアセンター

サイン計画


奈良の高齢者施設。グラフィックデザイナーさんとコラボして建物内外のサイン類を検討中です。文字やピクトグラムのデザインは形だけではなく大きさや色、素材などで全然受ける印象が変わってきます。
きちんと意味が伝わるものでなければいけませんが、複雑すぎても分かりにくい。目立たなければ意味がありませんが、派手すぎると空間を壊します。実に奥深い世界です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です