'16-’18愛でる家

打合せの旅:かみ添にて襖紙を選びます

お施主様と打合せの旅、本日の目的の場所『かみ添』へ。店頭には、綺麗な文様の型押しされた便箋やポチ袋が並んでいます。レースのように繊細な文様が自然光を受けてきらきらしていました。

奥のスペースで、いろいろな襖紙のサンプルをお見せいただきました。絵の具で染色された紙に手刷りで文様が型押しされた唐紙は、どれも表情が異なります。文様ひとつひとつはキリッとした印象ですが、一枚で見るとやわらかな雰囲気を持っています。また、襖や壁などの大きな面としてみると、空間にほどよく馴染み、華やかで落ち着いた印象です。

今回は、お部屋によって文様を変えることにしました。下地と文様の色の組み合わせも、サンプルとは異なる色へ変更したので完成が楽しみです。