'15-奈良県御所市U邸

三角屋根の工事

上棟が終わると、すぐに屋根工事に取り掛かります。出来るだけ木材が風雨に晒される期間を短くするためです。

30度勾配(約5.8寸)の三角屋根です。関西の住宅の一般的な屋根勾配は3~4寸ぐらいなので、割と急勾配です。コストを抑えるために全体の高さをかなり抑えていることもあり、可愛い三角屋根のお家になりそうです。