三角敷地

Posted コメントするカテゴリー: 3.Idea


土地探しの段階からご相談頂いているお施主さまより、ちょっと変だが格安の物件を見つけたとのご連絡を頂き、現地調査に行ってきました。


周りを建物に囲まれた三角形敷地+旗竿のなかなか癖の強い敷地。設計する側としては非常に想像力が掻き立てられる立地条件ですが、実際にお住まいになるお施主さまにとっては、やはりできれば四角い敷地のほうが都合が良い。今回は断念して、また新たな物件を検討することになりました。(でもちょっと残念)

スカイ・スクレイパー

Posted コメントするカテゴリー: 3.Idea


大阪市内から新築住宅のご相談を頂き、敷地調査に。
敷地自体は整形で計画しやすい条件ですが、南側に大きなマンションが立ちはだかっています。侵入と視線を防ぎながら、空をどうやって獲得するか、なかなか難易度の高いプロジェクトになりそうです。

やがて花咲く 春も来るらん

Posted コメントするカテゴリー: 3.Idea

奈良市からマンションリノベーションのご相談を頂き、現地調査にうかがいました。若草山・東大寺が間近に見えるとても素晴らしいお部屋です。しかも、ベランダのすぐ先に大~きな桜の木が!贅沢な景色を十分に楽しめる計画が出来ればと思います。

集合玄関ポストのリニューアル。

Posted コメントするカテゴリー: 3.Idea

集合住宅のポストは、意外とデザインの良い物が少なく、設計者としてはなかなか悩みどころです。オートロックをはさんで外側に投入口、内側に取出口がある、いわゆる「前入れ・後出し」タイプは、まだ比較的スッキリしたデザインのものもありますが、投入口と取出口が同じ側にある「前入れ・前出し」タイプは非常に選択肢が限られます。

ポスタ・デ・ムーロ【サンワカンパニー】
シンプルさを極めた集合ポスト。前入れ前出し、前入れ後ろ出し、両方に対応できる機能性もすばらしい。二重扉になっていて、一枚開けたところに投入口やネームプレートがあります。2014年度グッドデザイン賞。

D-ALL【キョーワナスタ】
こちらもかなりシンプル。ホワイト色のポストはなかなか希少です。ブラックもあります。こちらは2011年度グッドデザイン賞。
他にもいくつかの候補を比較検討して、今回はD-ALLを採用することになりました。

工事前の様子。ごく一般的なポスト。見た目の劣化に加えて、丁番が外れかけている箇所もあり限界の状態。

解体撤去後。工事中の落書きが出てきました。

そして完成。すっかりリニューアル。管理組合さんのご意向で、新築時の定礎板は再利用しています。