'17-18昭和小路の長屋受賞

受賞:住まいのリフォームコンクール

大阪・奈良・建築・設計事務所・建築家・山本嘉寛・住宅・新築・戸建て・リフォーム・リノベーション・定期報告

弊所が設計監理しました「昭和小路の長屋」が公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター主催の「第36回住まいのリフォームコンクール」にて住宅部門・優秀賞を受賞しました。

www.chord.or.jp/tokei/pdf/konk36.pdf

住まいのリフォームコンクールは「おうとくケアセンター」で賞を頂いて以来、2回目の受賞です。おうとくケアセンターは当時まだ珍しかった古ビルの福祉コンバージョン事例ということで評価を頂いたのですが、今回は賃貸向け京町屋のリノベーションということで、やはり珍しい事例として評価して頂いたのではないかと思います(他の受賞作は皆さん戸建てか分譲マンションのリノベなので・・・・)。

 

レトロな風情が残る六原の昭和小路では、現在2期工事が進行中。少し広い区画で間取も異なるので、ファミリーを対象としたカラッと明るいイメージで設計しています。受賞を糧に、引き続きがんばって現場監理したいと思います。