'20-奈良県橿原市M邸

内部解体終了。問題山積です。

解体工事が完了しました。内部ががらんどうになったので、構造体を再び調査して図面と擦り合わせます。最近地震が多いこともあり、仮筋交をたくさん入れて頂いています。

予想以上に白蟻被害が深刻で、二階の床梁までボロボロです。外から見た感じ何ともないのですが、白蟻は光を避けるので、外皮は残して中だけ食べていくそうです。無念。

合成ではありません。柱脚部分は既に無く、宙に浮いた状態です。ひとまずパイプサポートで応急手当てしていますが、かなりの数の柱を入れ替える必要が出てきました。

現場状況をもとに設計と見積もりを行い、いったん仕切り直しとなりました。なかなか一筋縄ではいきません。